ナーベラー(へちま)について

ナーベラー

沖縄ではヘチマはゴーヤーと同じくらいポピュラーで、一年中栽培され食材として調理します。皮をむいて輪切りにし、豚肉、豆腐などと炒めたり、汁物などに使います。熱するとろみが出、そのなめらかな食感とまろやか甘みが何とも言えず美味しく食欲をそそります。ビタミン、ミネラルが豊富に含まれている為、美容と健康にも良い野菜です。

ナーベラーの味噌炒めの作り方

材料
ナーベラーの味噌炒め材料(2〜3人前)
ヘチマ
1本300g
大さじ 1
味噌
大さじ 1.5
おから豆腐
1個 300g
豚肉
100g
  • ステップ1
    両端を切り落とします。

    作り方1-両端を切り落とす
  • ステップ2
    皮をむきます。

    作り方2-皮むき
  • ステップ3
    1cm程度の輪切りにします。

    作り方3-輪切り
  • ステップ4
    ヘチマが少ししんなりする程度に炒めます。

    作り方4-やさしく炒める
  • ステップ5
    豚肉を入れ一緒に炒めます。

    作り方5-豚肉を加えて炒める
  • ステップ6
    豚肉の色が変わったら、豆腐を入れて少し豆腐にこげ色がつくくらいまで炒めます。

    作り方6-豆腐を加えて炒める
  • ステップ7
    さらにだし汁、かつお節を入れても美味しいです。

    作り方7-だしを加える
  • 完成!
    とろっとまろやかなナーベラーチャンプルーの完成です!!

    完成!

翁屋通販の送料は全国一律1,300円(クール代金、消費税込み) 代引き手数料260円

  • ナーベラー

    ナーベラー(へちま)

    200〜250g 1本300円(税込)

    ナスを汁っぽくしたような食感。味噌炒めなどに。

  • おから入り島豆腐/他の島豆腐を見る

    おから入り島豆腐

    300g 1個300円(2〜3人前)
    休売中

    新食感!島豆腐の中におからが入ってます。豆の食感がありまるで大豆をそのまま食べているかの様です。チャンプルー、煮物、冷奴、味噌汁等何にでも合います。

<Twitter「つぶやく」ボタン