シマナー(からし菜)について

シマナー

和名はからし菜。その名の通り辛い葉野菜です。沖縄ではシマナーと呼び、さらに塩漬けしたものをチキナーと呼びます。チャンプルーにするのがポピュラーな食べ方です。ビタミンA・B・C・カルシウム・カリウム鉄分が豊富です。

チキナーチャンプルーの作り方

材料
チキナーチャンプルーの材料(2〜3人前)
シマナー
200g
島豆腐
300g
ポーク(スパム)
1/3
  • ステップ1
    シマナーを1cm程度に刻みます。

    作り方1-シマナーを刻む
  • ステップ2
    かたい部分はつぶしながら、塩でもみます。

    作り方2-塩でもむ
  • ステップ3
    チキナーは塩もみして20分程度置き、水で洗い、絞ります。ポークと豆腐は一口大より少し小さめに切ります。

    作り方3-ポークと豆腐を切る
  • ステップ4
    豆腐に軽く焦げ目がつく程度に炒めます。

    作り方4-豆腐を炒める
  • ステップ5
    ポークとチキナーも加え炒めます。味付けなしでも十分。お好みで塩を少々。

    作り方5-ポークとチキナーを加え炒める
  • 完成!
    出来上がりからし菜の辛みがなんともいえなくおいしいです!!

    完成!

翁屋通販の送料は全国一律1,300円(クール代金、消費税込み) 代引き手数料260円

  • シマナー

    シマナー(からし菜)

    100g 160円

    塩もみして、炒め物に。辛みが効いていてくせになります。

  • スパム/パパイヤチャンプルのレシピへ

    スパムポーク(SPAM)

    1缶 410円

    アメリカ・ホーメル社の豚肉をハムの様な缶詰に加工したポークランチョンミートです。沖縄では常食として色んな料理にひっぱりだこです。

  • 島豆腐サイコロ揚げのレシピを見る

    島豆腐(小)

    300g 1個260円(2〜3人前)

    四〇年間守られてきた、伝統の味。『生搾り法・地釜だき』によって作られたこの島豆腐の味は絶品です。冷奴、みそ汁、もちろんチャンプルーに相性抜群です。しっかりとした大豆の味が忘れられません。

Twitter「つぶやく」ボタン