沖縄県産スナックパインについて

沖縄県産スナックパイン

パイナップルにも様々な品種があり、スナックパインはその中のボゴール種という品種のパインです。パインの中でも唯一手で一粒一粒ちぎって食べれるパインで、その食べ易さから「スナックパイン」と呼ばれています。アジはとても甘く、他のパインに比べ酸味が少ないのが特徴です。葉っぱのとげとげがチャームポイントです。
※冬場収穫の実は、夏場に比べ多少甘みが弱く、酸味が強くなります。

スナックパインの美味しい食べ方、切り方

食べ頃について
※パインは追熟しないフルーツです。食べ頃で収穫していますので青くても食べ頃です。保存する場合は冷蔵庫にて3〜4日程度です。
まだ緑がかったスナックパイン
1.まず縦に半分に切ります。(横に半分でも同様にちぎって食べられます)
熟して茶色がかったスナックパイン
2.芯に向かって一粒一粒ちぎって食べます。(皮は食べられません)残った芯も柔らかいので刻んで美味しくいただけます)

翁屋通販の送料は全国一律1,300円(クール代金、消費税込み) 代引き手数料260円

  • 沖縄県産完熟スナックパイン

    沖縄産完熟スナックパイン

    600g〜700g 1玉 700円(税込)

    半分に切って、一粒一粒ちぎって食べれるパイン!沖縄で一番人気のパインです。完熟にて収穫、甘くてジューシーなパインをお届けします。

  • 八重山産完熟ピーチパイン

    八重山産完熟ピーチパイン

    600g〜700g 1玉 700円(税込)

    果肉が白っぽく、桃のような香りがするので、ピーチパイン。 芯も細いので若干硬いですけど食べることができます。

  • 完熟パイン

    完熟パイン

    今期終了

    沖縄の強い陽ざしで育った完熟パイン。甘くてジューシー。

Twitter「つぶやく」ボタン